20代男性に人気の名刺入れメンズブランド10選|プレゼントにもおすすめ

20代男性におすすめ名刺入れメンズブランド10選

名刺入れメンズ20代

「どのブランドの名刺入れを選べば良いか分からない」

 

「名刺交換の場で恥をかかないブランドの名刺入れが知りたい」

 

「センスがいいと感じるブランドの名刺入れが知りたい」

 

このような疑問に答えます。

 

名刺入れのブランドは数が多過ぎるので、何を選んで良いか分からないかもしれません。

 

ルイヴィトンやカルティエのような有名ブランドがあれば、初めて聞くようなレザー専門ブランドもあります。

 

名刺入れは名刺交換の場で「顔」になるものです。人によっては「名刺入れは、無理してでも良いものを買った方がいい」という方もいます。

 

とはいえ名刺入れは安い買い物ではありません。だからこそ、買った後に後悔したり失敗したとは思いたくないものです。

 

そこでこの記事では、20代中盤から20代後半のビジネスマンにおすすめの名刺入れブランドを厳選して10銘柄お伝えします。

 

このまま続きをご覧になって頂くだけで、名刺交換の場で恥をかかないセンスのいい名刺入れが見つかるはずです。ぜひ参考にしてください。

 

 

COCOMEISTER(ココマイスター)の名刺入れ

COCOMEISTER

設立国 日本
ブランド設立 2009年
年齢層 20~50代

 

20代男性におすすめの名刺入れメンズブランド1つ目は、日本のハイエンド・レザーブランドのココマイスターです(ハイエンドとは、最高級・最上級の意味)

 

このブランドの名刺入れは、センスの良さと品の良さがあるので、一目見て「良いものを使ってる」と伝わります。

 

ブランドの創業時から「欧州の最高級レザーを使い、熟練した日本人職人のハンドメイド」にこだわり続けているので、名刺入れのクオリティがすこぶる高いのです。

 

COCOMEISTER(ココマイスター)の名刺入れ

 

職人の手作りだから、名刺入れの作りは丈夫で頑丈。最高級レザーを使っているので、上品さと高級感があります。

 

ファッション誌や大手メディアで何度も特集が組まれるほど、人気と実力のあるレザーブランドです。

 

革にも作りにもこだわり続けるココマイスターなら、あなたのイメージに合うセンスの良い名刺入れが見つかると思います。一度、公式サイトをご覧になってみてください。

 

今すぐタップしてココマイスター公式サイトを見る

 

再販待ちになっている名刺入れが沢山ありましたよね。気になった名刺入れが購入できる状態でしたら、売り切れになる前の今がチャンスです。

 

>>ココマイスターの評判は?センスがいいと思われる理由も解説

 

 

 

プルキャラックコロンボ

プルキャラックコロンボ

価格 15,000円
評価
備考 内外装:NEVADA カラー:6色

 

普段スーツやジャケットを着る機械の多いあなたにおすすめの名刺入れがこちらです。スーツやジャケットとの相性がとてもいい、イタリア産のNEVADAレザーだけを使っている名刺入れです。

 

周りから褒められること間違いなしです!また、使い込むほど艶を増していくので、とてもとても味わい深い表情に経年変化するのも楽しめます。

 

本革も作りも良くて、この値段。ココマイスターにしか作れない、質の高い確かな名刺入れです。

 

タップして今すぐ詳しい写真と在庫を見る >

 

 

 

ジョージブライドル名刺入れ

ジョージブライドル名刺入れ

価格 22,000円
評価
備考 内外装:ブライドルレザー カラー:6色

 

重厚感のある英国産の最高級ブライドルレザーだけを使った、とてもとても贅沢な名刺入れです。

 

見た目の通り、とても雰囲気の高い名刺入れなので「どこのブランドの名刺入れですか?」と聞かれることも増えそうですね。

 

人気の色は再販されてもすぐに売り切れてしまうほど、センスのいい20代男性に人気の名刺入れです。

 

タップして今すぐ詳しい写真と在庫を見る >

 

 

 

カヴァレオバルア名刺入れ

マイスターコードバンブレイズ

価格 28,000円
評価
備考 外装:水染コードバン 内装:オイルレザーヌメ革 カラー:2色

 

誰にみられても恥ずかしくなくて、長く使える名刺入れを探しているあなたにおすすめの名刺入れがこちです。

 

ココマイスターが特注したカヴァレオという本革を使って、熟練した日本人職人が手間暇かけて仕立てた逸品(いっぴん)

 

どんな相手との名刺交換の場でも、名刺入れを見せること・見られることが楽しみになると思います。

 

タップして今すぐ詳しい写真と在庫を見る >

 

 

 

CYPRIS(キプリス)の名刺入れ

CYPRIS(キプリス)

設立国 日本
ブランド設立 1995年
年齢層 20~60代

 

20代男性におすすめの名刺入れメンズブランド2つ目は、日本のレザーブランド・CYPRIS(キプリス)です。

 

このブランドは「良い名刺入れがほしいけど、あまりお金はかけられない」という男性に特におすすめです。

 

1995年のブランド創業当時から「日本人職人のハンドメイド」にこだわり抜いてきました。さらに、世界中の素晴らしい本革を厳選して使ってきたんですね。

 

CYPRIS(キプリス)の名刺入れ

 

日本人職人のハンドメイド×素晴らしい本革の名刺入れ。なのに、キプリスは他のブランドよりも安いんです!安いとはいえ簡単に買える金額ではありませんが、有名ブランドに比べたら1/2、2/3ほどで選べます。

 

革好きの男たちからも「キプリスはコスパ最強」と言われるほど、質の高い名刺入れをお得に購入できるブランドです。

 

良い名刺入れが欲しい…けど、予算はかけられない。という場合は、キプリスの名刺入れなら希望にあった逸品が見つかると思いますよ。

 

CYPRIS(キプリス)公式サイトはこちら

 

キプリスの正規通販サイト(公式サイト)が、上記リンク先のノイジャパンというサイトになります。ちょっとややこしいのですが、正規品のキプリスが確実に購入できるのはノイジャパン(正規通販サイト)だけです。

 

>>キプリスの評判は?

 

 

 

新コードバン名刺入れ

新コードバン名刺入れ

価格 16,200円
評価
備考 外装:馬革 (コードバン) 内装:牛革 カラー:3色

 

コードバンを使った名刺入れが欲しい。長く使えるコスパのいい名刺入れを探してる場合におすすめなのがこちらの名刺入れです。

 

使うほどに自然な艶が出てくる日本産のコードバンを使った名刺入れです。内側には、味わいと風合いに深みを増すヌメ革を使っています。

 

この革でこのクオリティで、この値段。キプリスにしか作れないコードバン名しいです(GANZOより8,000円も安いですからね)

 

公式ページはこちら

 

 

 

ボックスカー名刺入れ

ボックスカー名刺入れ

価格 16,200円
評価
備考 外装:ボックスカーフ 内装:リンピッドカーフ カラー:3色

 

柔らかいツヤ感が特徴的なボックスカーフという本革を使った名刺入れです。

 

このボックスカーフ。超高級ブランドのエルメスも使うような、品の良さと高級感のある本革なんです。

 

その革を熟練した日本人職人がハンドメイドで仕立てた逸品。誰に見せても・みられても恥ずかしくない名刺入れに決まってます♪

 

公式ページはこちら

 

 

 

GANZO(ガンゾ)の名刺入れ

GANZO(ガンゾ)の名刺入れ

設立国 日本
ブランド設立 2001年
年齢層 20~50代

 

日本が世界に誇るレザーブランドがGANZOです。革製品を作り続けて100年以上になる、AJIOKAという会社が2001年に始めた革製品専門ブランド。

 

長く使えるのはもちろんのこと、モダンで高級感のあっても嫌味にならない名刺入れが見つかるブランドです。

 

GANZOの公式サイトはこちら

 

ガンゾの評判はいい?購入者の口コミと人気の年齢層も解説

 

 

 

シェルコードバン名刺入れ

シェルコードバン名刺入れ

価格 41,040円
評価
備考 馬革(コードバン) × 牛革ヌメ カラー:3色

 

コードバンの中でも最高峰のシェルコードバンを使った名刺入れです。 使い込むほど革が柔らかくなっていき、手に馴染んでいきます。

 

公式ページはこちら

 

 

 

シンブライドル名刺入れ

シンブライドル名刺入れ

価格 21,600円
評価
備考 ブライドルレザー × 牛革 カラー:4色

 

このブランド1番人気の名刺入れです。頑丈で丈夫なブライドルレザーという本革を使っています。

 

長く使えて、収納力があって、上品さもある名刺入れです。

 

公式ページはこちら

 

 

 

yuhaku(ユハク)の名刺入れ

yuhaku(ユハク)

設立国 日本
ブランド設立 2006年
年齢層 20~50代

 

クリエイティブな仕事や、ファッション系の仕事をする20代男性におすすめのメンズブランド。

 

革を1枚1枚、職人が手作業で染めるので誰ともかぶりません。しかも、色合いがとてもオシャレなので、個性を大切にする男性に特におすすめです。
公式サイトはこちら

 

>>yuhakuの評判は?

 

 

 

イタリアンカーフレザー名刺入れ

イタリアンカーフレザー名刺入れ

価格 25,920円
評価
備考 イタリア産ベビーカーフ × 国産牛革:4色

 

ファッション関係や美容師など、オシャレな男性におすすめの名刺入れ。

 

職人が手作業で革を染めているので、誰ともかぶりません。イタリア産カーフレザーを使っているので、手触りも使い勝手も抜群にいいのが特徴です。
公式ページはこちら

 

 

 

コードバン名刺入れ

コードバン名刺入れ

価格 34,560円
評価
備考 コードヴァン × キップスキン カラー:4色

 

クリエイティブな仕事をする20代男性におすすめの名刺入れ。

 

風水で「インスピレーションを高める」とされるコードバンを使っています。ちなみに、コードバンは革の王様とも呼ばれている本革です。

 

この名刺入れを持ったら、クリエイティブな世界で才能と世界観を存分に開花させれるはずですよ。

 

公式ページはこちら

 

 

 

dunhill(ダンヒル)の名刺入れ

dunhill(ダンヒル)の名刺入れ

設立国 イギリス
ブランド設立 1893年
名刺入れの価格帯 21,600円~47,520円

 

ハイブランドの中でも頭一つ抜けている老舗のファッションブランドdunhill(ダンヒル)

 

ダンヒルといえば「スーツ」のイメージが強いですが、ファッションブランドらしく、ファッション製の高い名刺入れから、シンプルなものまで幅広いラインナップが魅力です。

 

中でも、SIDECAR(サイドカー)、BOSTON(ボストン)の名刺入れが人気です。

 

販売ページはこちら

 

>>ダンヒルの名刺入れの評判は?印象が良くなる2つの理由

 

 

 

サイドカー レザー ビジネスカード ケース

サイドカー レザー ビジネスカード ケース

価格 34,560円
評価
備考 牛革 カラー:1色

 

シンプルで飽きのこないデザイン。名刺の収納力が高く30枚以上入れて持ち運びができます。

 

販売ページはこちら

 

 

 

ETTINGER(エッティンガー)名刺入れ

ETTINGER(エッティンガー)名刺入れ

設立国 イギリス
ブランド設立 1934年
名刺入れの価格帯 28,080円~31,320円円

 

革ブランドの中で唯一、イギリス皇室に収めることが許されているイギリスのレザーブランド。

 

「チャールズ皇太子がお気に入り」という噂で有名なブランドで、ブライドルレザーを使った革製品のクオリティーが抜群にいいです。

 

販売ページはこちら

 

>>エッティンガーの名刺入れは評判がいいのか?

 

 

VISITING CARD CASE WITH GUSSET

価格 29,160円
評価
備考 外装:ブライドルレザー 内装:ブライドルレザー カラー:7色

 

このブランドが得意なブライドルレザーを使った名刺入れ。革を極限まで薄くすることで、スーツの内ポケットに入れてもかさばらないようになっています。

 

販売ページはこちら

 

 

 

VISITING CARD CASE

価格 28,080円
評価
備考 外装:カーフレザー 内装:カーフレザー カラー:7色

 

名刺れの中と外のコントラストがとても綺麗な名刺入れ。名刺入れの内側が紫色の商品は「ロイヤルコレクション」と名付けられて人気があるシリーズになっています。

 

販売ページはこちら

 

 

 

aniary(アニアリ)の名刺入れ

aniary(アニアリ)

設立国 日本
ブランド設立 1997年
年齢層 20~50代

 

メンズファッション誌にも多数登場する革製品専門ブランド:aniary

 

20代男性には鞄が大人気ですが、オリジナルのレザーや金具を使った名刺入れも質が高くて長く使えます。

 

鞄とセットで合わせてみるのも、おしゃれですね。

 

公式サイトはこちら

 

 

 

牛革名刺入れ

牛革名刺入れ

価格 14,040円
評価
備考 牛革 カラー:4色

 

aniary(アニアリ)オリジナルレザーを使った名刺入れです。毎日使う名刺入れだからこそ、シンプルで革の良さ・作りの良さを実感できるものがいいですよね。

 

公式ページはこちら

 

 

 

シュリンクレザー名刺入れ

シュリンクレザー名刺入れ

価格 10,260円
評価
備考 牛革 カラー:6色

 

薄くて、軽くて、傷がつきにくくて、汚れにも強い名刺入れ・・・を、お探してでしたらこの名刺入れおすすめです。

 

表面の凸凹が特徴的で、傷がつきにくくて汚れにも強い名刺入れです。

 

公式ページはこちら

 

 

 

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

設立国 イギリス
ブランド設立 1875年
名刺入れの価格帯 18,360 円~28,080 円

 

1875年にイギリスで生まれた革製品専門ブランド。力強くて耐久性のある「イングリッシュブライドルレザー」を使った商品が人気のブランドです。

 

ブライドルレザーが好きな20代男性は、押さえておきたいブランドですね。

 

販売ページはこちら

 

>>ホワイトハウスコックス名刺入れの人気ランキング|他ブランドと違う2つの特徴

 

 

 

S2380 GUSSETED CARD CASE

S2380 GUSSETED CARD CASE

価格 18,360円
評価
備考 外装:ブライドルレザー 内装:ブライドルレザー カラー:2色

 

ホワイトハウスコックスが得意なブライドルレザーを使った名刺入れ。

 

名刺以外にも、クレカや定期なども収納できるので使い勝手も抜群にいいです。

 

販売ページはこちら

 

 

 

S7412 NAME CARD CASE

価格 18,360円
評価
備考 外装:ブライドルレザー 内装:ブライドルレザー カラー:1色

 

いつまでも長く使えるブライドルレザーを使っています。名刺の収納力は高くありませんが、スッキリシルエットでかっこいい名刺入れです。

 

販売ページはこちら

 

 

 

土屋鞄の名刺入れ

土屋鞄

設立国 日本
ブランド設立 1965年
年齢層 30~50代

 

財布、鞄、ベルト、名刺入れ以外も、ランドセルまで作っている革製品専門ブランドの土屋鞄製作所。

 

マニアックなレザーブランドが多い中で、このブランドの知名度はかなり高いのも特徴ですね。

 

いい革を使い、工房にいる職人ハンドメイドにこだわり続ける日本のレザーブランドです。

 

公式ページはこちら

 

>>土屋鞄の名刺入れの評判がいい2つの理由|ガンゾやキプリスとの違いは?

 

 

ブライドル名刺入れ

ブライドル名刺入れ

価格 17,000円
評価
備考 外装:ブライドルレザー 内装:牛革 カラー:4色

 

何年経っても使えるブライドルレザーを使った名刺入れ。シンプルだけど、安っぽさを一切感じません。

 

公式ページはこちら

 

 

 

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

設立国 日本
ブランド設立 1998年
年齢層 20~40代

 

革製品が好きな男性の話に大抵出てくるブランドで、コバ磨き(財布や名刺入れの端っこ)がとにかく美しいと評判のブランドです。

 

かなりマニアックなブランドですが、5年10年と使い続けられる革製品を作り続けています。

 

公式サイトはこちら

 

 

 

SURGE(サージ)

SURGE(サージ)

価格 16,500円
評価
備考 外装:サドルプルアップ 内装:サドルプルアップ カラー:1色

 

無骨だけどおしゃれで長く使える名刺入れです。30枚ほどの名刺を入れることができます。

 

公式ページはこちら

 

 

 

GENERAL(ジェネラル)

GENERAL(ジェネラル)

価格 14,000円
評価
備考 外装:サドルプルアップ 内装:サドルプルアップ カラー:1色

 

手のひらに収まる感動を体験できる名刺入れ。収納力がとても高くて50枚もの名刺を入れられます。

 

公式ページはこちら

 

 

 

【20代男性向け】名刺入れの選び方

 

20代男性の名刺入れのポイントは3つです。

 

  • 革製品専門ブランド
  • 本革の名刺入れ
  • 黒・ネイビーをベースに

 

革製品専門ブランドの名刺入れは、高級感があってもシンプルなので嫌味になりません。ヴィトンやコーチのようなデザインもないので、誰に見られても良いイメージを与えられます。

 

また、本革は、合皮やスチール素材とは違って耐久性があり、多少の傷なら自然に消えていきます。だから自然と長く使えます。

 

 

それを踏まえて、黒やネイビー色の名刺入れを選んだら失敗しません。スーツやジャケットとの相性もいいです。どんな場面で名刺交換をしても問題なく馴染みます。

 

革製品専門ブランドで、黒・ネイビー色を踏まえながら本革の名刺れ入れを選んだら、良いものが見つかりそうだと思いませんか?

 

 

ポールスミスやヴィトンの名刺入れをおすすめしない理由

 

ルイヴィトンやグッチのような誰もが知る有名ブランドの名刺入れは悪くありません。ただ、取引先によっては悪い印象を与える可能性もあります。

 

20代男性にハイブランドの名刺入れをおすすめしないのは、以下の通りです。

 

  • 嫌味っぽくなる可能性がある
  • デザインが派手で悪目立ちする
  • 壊れた時に修理してもらえない

 

職場や取引先によっては、若手が派手なブランドNGという暗黙の了解があることがあります。先輩や上司より良いものを持つなという謎の風習です。

 

大抵のハイブランドは、派手なデザインや一目見てわかるロゴが入っています。名刺入れが原因で、悪目立ちはしたくないですよね。

 

ハイブランドの中には、シンプルなデザインの名刺入れもあります。ただ、それならクオリティーが高い革ブランドの名刺入れの方がいいです。

 

長く使えますし、名前より中身で選んでいるので、本物の良さがわかる男だと思われます。

 

 

それならポーターのようなコスパの良いブランドは?という方もいます。

 

ポーターのようなコスパの良いブランドも悪くありませんが、あまりおすすめはしません。

 

人によっては「安っぽい」「子供っぽい」という方もいるからです。

 

10代の頃にポーターのマジックテープ財布を使っていた男性が一定数います。その場合「ポーター=マジックテープの財布」という印象が強いんですね。

 

だから安っぽく感じたり、子供っぽく感じたりすることがあります。

 

コスパのいいブランドの名刺入れなら、キプリスの質のいい名刺入れがおすすめです。革も作りもいいですし、人とかぶることがありません。

 

もし名刺入れが壊れたり水シミができた時には、修理してもらうこともできます。キプリスに限らず、革製品専門ブランドなら、いつでも修理やメンテナンスをしてもらえます。

 

年齢的にも、これから長く名刺入れを使っていくことになります。名前よりも中身重視で、革の質や作りがしっかりした名刺入れを選んでみてください。

 

 

 

20代におすすめの名刺入れメンズブランド3選

 

COCOMEISTER(ココマイスター)の名刺入れ

COCOMEISTER(ココマイスター)の名刺入れ

設立国 日本
ブランド設立 2009年
名刺入れの価格帯 13,000~40,000円

 

20代男性に最もおすすめのメンズブランドです。

 

営業職、クリエイティブな仕事、お堅い仕事でも違和感がなく、名刺入れは高級感がありつつもシンプルなので嫌味になりません。

 

日本の職人が手作りしているので長く使えます。このブランドの財布と名刺入れを5年使っていますが、いまだに綺麗なままです。

 

ココマイスター私物

 

 

名刺入れ選びに迷ったら、真っ先にココマイスター の名刺入れをご覧になってみてください。安くはありませんが、想像以上の名刺入れに出会えるはずです。

 

公式サイトはこちら

 

 

 

CYPRIS(キプリス)の名刺入れ

CYPRIS(キプリス)の名刺入れ

設立国 日本
ブランド設立 1995年
名刺入れの価格帯 8,000~110,000円

 

質の高い名刺入れが欲しいけど、あまりお金はかけられない。という20代男性にはキプリスの名刺入れがおすすめです。

 

「質がいいのに、他のブランドよりも安い」のがキプリスの特徴だからです。

 

革好きの間でも「キプリスはコスパ最強」と言われますが、最高級レザー×日本人職人ハンドメイドの値段でキプリスを超えるブランドはありません。

 

よく分からないブランドの安い名刺入れを選ぶくらいなら、キプリスの名刺入れを選びましょう。 長く使えて、上品さもあって「人に褒められる名刺入れ」が見つかるはずです。

 

公式サイトはこちら

 

 

 

3:dunhill(ダンヒル)の名刺入れ

dunhill(ダンヒル)の名刺入れ

設立国 イギリス
ブランド設立 1893年
名刺入れの価格帯 21,600円~47,520円

 

ハイブランドの名刺入れがいい、有名なブランドの名刺入れから選びたい方はdunhill(ダンヒル)がおすすめです。

 

高級紳士用品で有名なダンヒルは、このブランドを所有することが1つのステータスです。ダンヒルの名刺入れなら、誰に見せても見られても恥ずかしくありません。

 

手のひらで120年以上続くブランドの歴史を感じてみて下さい。

 

公式サイトはこちら

 

 

 

まとめ

 

このページで紹介した名刺入れブランドは、初めて聞くものも多かったかもしれません。

 

ルイヴィトンやポールスミスのような「有名なファッションブランド」は、あえて排除しましたから。

 

その代わりファッションブランドには真似できない、クオリティで名刺入れを作る革製品専門ブランドを紹介しました。

 

5年後も活躍する名刺入れが見つかるブランドなので、参考にしてください。

 

 

今回は以上になります。

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

 

 

 

名刺入れメンズ20代と一緒に読まれてる記事


関連ページ

30代メンズにおすすめ名刺入れブランド
30代前半から30代後半の男性におすすめの名刺入れメンズブランドを厳選して10銘柄紹介します。周りに差をつける最高峰の本革名刺入れブランドのみを集めていますので、中身にこだわる30代男性はこのまま続きをご覧になってみて下さい。
40代男性におすすめ名刺入れブランド10選
40代男性におすすめのメンズ名刺入れブランドから10銘柄を厳選してお伝えします!色はブラック・ネイビー。最高峰ブランドに絞っていますので、名刺入れを探している40代男性方は続きをご覧になってみて下さい。プレゼントにおすすめの名刺入れは別のページでお伝えしています。
50代男性におすすめ名刺入れブランド
50代男性におすすめの名刺入れメンズブランドを厳選して10銘柄紹介します。品質にこだわられた名刺入れは、大人の渋い男性に落ち着きと余裕を感じさせる逸品。人気の最高峰の高級ブランド名刺入れですので、大人の男性はこのまま続きをご覧になってみて下さい。