【動画・画像付き】本革名刺入れの手入れ方法を解説!

本革名刺入れの手入れ方法を動画と画像で解説します

 

【動画と画像付き】本革名刺入れの手入れ方法を分かりやすく解説!

 

この記事では、本革を使った名刺入れの手入れ方法を、動画と画像を使ってまとめました!

  • 本革を使った名刺入れの手入れ方法は?
  • 本革の手入れに必要な道具は?
  • どれくらいの頻度で手入れをすればいいの?
  • 名刺入れを長持ちさせる手入れ方法は?

このようなことを調べている方は、参考にしてください。

 

動画と画像でわかりやすく解説していますので、必ず役に立つはずです。

 

それでは、どうぞ!

 

 

 

【動画で解説】本革名刺入れの手入れ方法

 

 

早速はじめましょう^^

 

こちらの動画が、本革を使った名刺入れの手入れ方法です!

 

7分以内にまとめていますので、最後までご覧になってみてください。

 

 

 

 

本革名刺入れの手入れって、とても簡単ですよね。

 

手順としては、

  • ブラシで大きな汚れを飛ばす
  • 乾拭きして細かい汚れを落とす
  • クリームをなじませていく
  • ブラシで余分なクリームを飛ばす
  • 仕上げに防水スプレー

これだけです^^

 

 

ちなみに、手入れに使っているメンテナンス用品は、コロニルというドイツメーカーのものです。

 

クリームは馴染みがいいし、艶も出るし、コロニルで手入れをしていると革が「生き返る~」と訴えかけてくる気がします(完全に変態発言ですが^^;)

 

 

クリームをなじませる布は、着なくなったTシャツを切って使えばOK。特別な道具や布にこだわる必要はありません。

 

人によってはクリームを手で塗る人もいますが、手で直接クリームを塗ると、クリームのニオイが指についてかなり気になります(苦笑)

 

 

「指で塗ると革の感覚がわかるからいいんだよぉ」という方もいますが、人によってやりやすい方法は変わるので、指がよくて、布はイマイチみたいなことはありません^^

 

 

ただ、手入れ用のクリームだけは、革製品の寿命や見た目に直結するので、いいものを選んであげましょう。

 

革に油分と栄養を与えられるのが、本革用のクリームなので、この効果次第で、名刺入れの寿命が変わるといっても過言ではありません。

 

 

ちなみに、コロニルの手入れ用品は、ココマイスターを利用すると確実に本物のコロニルの手入れ用品が手に入ります。

 

ココマイスターで特別な手入れ用品を購入する

 

 

※コロニルの手入れ用品は、偽物も出回っているようなので、購入するときは十分注意してくださいね。

 

 

 

【画像で解説】本革名刺入れの手入れ方法

 

ここからは、画像を使って本革名刺入れの手入れ方法を解説していきます。

 

手っ取り早く、手入れ方法を知りたい方は参考にしてください。

 

 

 

STEP:1 ブラシをかけて大きなホコリを飛ばす

 

まず初めに、本革にブラシをかけて大きなホコリや汚れを飛ばします。

 

ブラシをかけて

 

ブラシをかけてほこりを飛ばす

 

この後クリームを塗るときに、大きな汚れが残っていると、それが原因で傷ができることもあるので、ブラシがけは結構重要です。

 

ササっとゴミを飛ばしたら次の工程へ行きましょう!

 

 

 

STEP:2 乾拭きして細かい汚れを落とす

 

ブラシをかけた後は、乾拭きして細かい汚れを落とします。

 

からぶき

 

乾拭きしたら次の工程へ行きましょう!

 

 

 

STEP:3 クリームをなじませる!

 

乾拭きしたら、布に一円玉くらいのクリームを取って、

 

クリームをなじませる

 

 

革全体になじませていきます。

 

クリームをなじませる

 

力は入れずに、優しく軽やかに、愛情をかけて(ここ特に重要)クリームをなじませていきます。

 

クリームをなじませる時は、

 

  • 「いつも、ありがとう」
  • 「これからも宜しく?」

 

など、気持ちを込めると、より本革がイキイキとしますよ^ ^

 

 

 

STEP:4 ブラシをかけて余計なクリームを飛ばす!

 

クリームをなじませたら、もう一度ブラシをかけて、余分なクリームを飛ばします。

 

ブラシをかけて余計なクリームを飛ばす

 

 

ブラシをかけたら5分10分放置して、クリームが染み込むのを待ちましょう。

 

コーヒーを飲み終える頃には、ちょうど良い感じになってるはずです。

 

 

 

STEP:5 仕上げの防水スプレー

 

クリームが馴染んだら、仕上げに防水スプレーをかけて完成です!

 

【動画・画像付き】本革名刺入れの手入れ方法を解説!

 

 

この瞬間がいつも楽しいんですよっ

 

 

 

手入れをするたびに、どんどん愛着が湧いていく

 

本革名刺入れの手入れ方法は以上になります。

 

 

手入れをすると革が生き返った表情が分かるので、手入れをする度により愛着がわくようになります。

 

「良い表情になってきたなぁ」

 

「かっこよくなったなぁ」

 

「もっと大事に使おう」

 

 

手入れは特別な知識やスキルはいらなくて、愛情を込めて手入れをするのがポイントです。

 

愛情を込めると、愛情を込めた分返してくれますよ^ ^

 

ココマイスターで特別な手入れ用品を購入する

 

 

 

もし分からないことや知りたいことがありましたら、ラインかメールフォームよりご質問下さい。

 

あなたの疑問にお答えしますので!

 

 

LINEで質問

 

>>問い合わせフォームはこちら

 

 

というわけで、最後まで読んで下さり
ありがとうございました!

関連ページ

ブライドルレザー名刺入れブランド
男性向けに至極のブライドルレザー名刺入れが見つかるメンズブランドをまとめました。
コードバン名刺入れブランド
男性向けに最高峰のコードバン名刺入れが見つかるメンズブランドをまとめました。
クロコダイル名刺入れブランド
本物のクロコダイル名刺入れが見つかるメンズブランドをまとめました。雑誌掲載歴のある老舗のレザーブランドの職人ハンドメイドの名刺入れです。
大容量名刺入れ
男性向けに大容量のおすすめ名刺入れをまとめました。名刺が沢山入るだけでなく、オシャレでカッコいい本革の名刺入れです。